普通預金金利が上昇=利上げで0.172%に−日銀調べ

普通預金金利が上昇=利上げで0.172%に−日銀調べ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070307-00000049-jij-bus_all

(Yahooニュースより)

日銀が7日公表した預金種類別店頭表示金利によると、全国金融機関の普通預金の平均利率(店頭表示期間2月26〜3月2日)は0.172%と、前週比0.073ポイント上昇した。日銀が2月21日に追加利上げを実施したことに合わせ、金融機関が相次いで預金金利を引き上げたため。


ここのところ弱含みの株式市場ですが、金利上昇→債券市場へシフトの流れが本格化してくるかもしれません。

円相場は一息ついたようですが、今週はSQも控えていて予断を許しません。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。